日本酒発祥の地と言われる島根出雲の地酒・純米酒・古酒・秘蔵酒のヤマサン正宗は純米大吟醸、大吟醸酒、吟醸酒など日本酒蔵元・酒持田本店の銘柄酒。加藤杜氏と蔵人が手作りにこだわりヤマサン正宗の銘柄で親しまれています。
酒持田本店

山陰中央新報(8.12朝刊)にて紹介いただきました。

『日本酒造りを楽しむ会』の『雨田笥』が紹介されました。
雨田笥 

連載を読んでおられる方も多いかと思いますが、『しまね酒肴散歩』にて『雨田笥』を紹介いただきました。

寄稿しておられる三谷さん曰く、夏場は火入れのほうがすっきりと呑みやすいとのこと。

夏場はどうしても、生酒と思いがちでしたが、言われてみればその通りかもしれません。

バーベキューに燗酒!という方ならではかもしれませんが、あらためてお酒は嗜好品だとひしひしと感じました。

 

02762