日本酒発祥の地と言われる島根出雲の地酒・純米酒・古酒・秘蔵酒のヤマサン正宗は純米大吟醸、大吟醸酒、吟醸酒など日本酒蔵元・酒持田本店の銘柄酒。加藤杜氏と蔵人が手作りにこだわりヤマサン正宗の銘柄で親しまれています。
酒持田本店

萌 純米無濾過生原酒 仕込み始まってます!

2011年1月24日
萌 純米無濾過生原酒 仕込み始まってます!

『日本酒造りを楽しむ会』 始動です。

1月21日  萌  の米洗いを皮切りに、翌22日は蒸し米取り、掛け米仕込と続き、

23日には新年会も行いました。

写真は米洗い。

杜氏の手にはストップウオッチが。

米の種類、精米歩合、用途、その日の気温、水温、精米してからの日数、など実にたくさんの要素を

杜氏が勘案して、秒単位で洗う時間、水に漬ける時間を決めていきます。

萌 純米無濾過生原酒 仕込み始まってます!
萌 純米無濾過生原酒 仕込み始まってます!

蒸し米を冷ましているところ。

均一な温度になるよう、熱々の米を手作業で混ぜます。

杜氏の望む温度に冷めると、麹室に引き込んで、種麹をふりかけます。

新年会の模様はというと・・・写真を取り忘れました。

カメラは用意していたのですが、食べることと飲むことに集中してしまいました。

鹿のたたき、牡丹汁 (田圃でお世話になっている米江さんが仕留められたもの)

豚の角煮 (田中会長さんお手製)

刺身など (名原さんより)

粕汁

お酒は新酒古酒合わせて四合瓶11種。

夜の作業の合間に杜氏はじめ蔵人も参加しました。

取り合わせをああでもないこうでもないといいながら、18名ほどで飲み干しました。

02314