日本酒発祥の地と言われる島根出雲の地酒・純米酒・古酒・秘蔵酒のヤマサン正宗は純米大吟醸、大吟醸酒、吟醸酒など日本酒蔵元・酒持田本店の銘柄酒。加藤杜氏と蔵人が手作りにこだわりヤマサン正宗の銘柄で親しまれています。
酒持田本店

麹造りのはじめ

2008年1月9日
日本酒の原料、麹造りです。
床もみ
今朝は日本酒の原料となる麹造りに加わりました。蒸し米を床の上で広げ種麹をふりかけよく混ぜます。この部屋は温度・湿度が管理されており、冬でも高温多湿で、作業中は汗ばみます。ですから、部屋に入るときは大抵上着を脱いでシャツ一枚。室外に出たときの温度差によって注意しないと風邪をひいてしまいます。
麹造りのはじめ
温度を保つため、混ぜた蒸し米を積み上げ山のようにし、布をかけてこのまま置きます。夕方ころには何か変化が見られるとか・・何が起こるのでしょうか。
山2
! 変化が。夕方になると、山が低くなっていました。驚きです。水分が抜け、米と米との隙間が埋まっていくことによって起こるようです。
03220