酒造りの神様が見守る蔵 二〇二二年春オープン予定

SCROLL

Today's Weather

酒を嗜み、

日本酒発祥の地といわれる、
島根県出雲市平田町。

江戸時代から続く商家が建ち並び、
昔ながらの趣が残る木綿街道では、
今も伝統の技と心を受け継いでいます。

明治十年から続く、酒持田本店もその一つ。

酒造りの神様を祀る佐香神社のお膝元で、
長い伝統を持つ出雲杜氏の手によって、
日本酒を造り続けてきました。

一棟貸しの宿として生まれ変わったのは、
歴史の風合いが残る登録有形文化財の蔵。

どうぞ心ゆくまで、おくつろぎください。

泊まる

歴史的景観に静かに
身をゆだねて

昭和初期に建てられた、酒持田本店が所有する切妻造桟瓦葺妻入の土蔵。

土蔵造地上2階、隠れ家のような地下室を持つ客室になっており、閉じられた贅沢なひとときを楽しめます。

2022年春 オープン予定

嗜む

  • 日本酒ペアリング(一例)

    人参のムースと甘エビのマリネ/日本酒のジュレとキャビア

    佐香錦 純米吟醸

    牡蠣のグラチネ/カリフラワーとれんこんのロティ/ルビーポートワインのレデュクション

    古滴 佐香錦 純米吟醸原酒

    白身魚のポワレと五香粉の牛蒡のフリット/日本酒のヴァンブランソース

    純米大吟醸 生原酒

    えごま鴨と小蕪のロティ/宍道湖産のしじみのソース

    古滴 大吟醸 斗瓶囲い 生原酒

    酒粕のパウンドケーキと生姜のアイス/いちごのキャラメリゼ

    萌 純米生原酒

    日本酒ペアリング

    今までにどんなお酒をどんな料理と合わせたか覚えていますか?

    飲むから嗜むへ、ここで体験されたことを元に、あなただけの日本酒と料理のペアリングが見つかり、これからの食事がより豊かなものになれば嬉しいです。

  • 日本酒風呂

    この地域では、古くから出雲そばに日本酒を入れたり、お米を炊くときにぬか臭さを消すために使われてきたりと、生活の一部として日本酒が親しまれてきました。

    美肌効果が高い日本酒を使用した、酒風呂のための入浴酒です。どうぞお試しください。

    ※飲料用ではありません

    全国的に見ても日照時間が短く、湿度が高い島根県。
    年間を通して紫外線の影響を受けにくく、空気が乾燥しやすい冬季でもお肌の水分量を保てることから、国内有数の美肌県といわれています。

日本酒造り

酒持田本店

明治十年創業。酒造りの神様を祀る佐香神社のお膝元で、長い伝統を持つ出雲杜氏の手によって旨い酒、『ヤマサン正宗』を造り続けてきました。また建物は、古い街並みを残す木綿街道の中ほどに位置し、主屋や検査場など5棟が登録文化財に指定されています。

【公式サイト】

https://www.sakemochida.jp

アクセス

  • 〒691-0001
    島根県出雲市平田町810MAP
    TEL:0853-62-2023

  • 車でお越しの場合

    出雲縁結び空港から車(県道23号)利用、約15分。

  • 電車でお越しの場合

    電車(一畑電鉄北松江線)利用、『雲州平田駅』下車、徒歩15分。
    木綿街道沿いになります。

周辺の観光情報

  • 佐香神社 車:約13分

    日本酒発祥の地と伝えられており、毎年10月13日の例大祭では酒造業者たちが集まり、
    安全を祈願する奉納祭が執り行われます。

  • 出雲大社 車:約20分

    縁結びの神・福の神として名高く、日本最古の歴史書といわれる
    『古事記』にその創建の由縁が記されているほどの古社です。

  • 湯の川温泉 車:約20分

    「日本三美人の湯」と呼ばれる温泉で、アルカリ性の湯は美肌効果が高く、
    肌がしっとりするといわれています。

  • 出雲縁結び空港 車:約15分

    出雲大社へも近く、中国地方の空港で三大都市圏(東京、大阪、名古屋)
    すべてへの直行便を有する空港です。